TEL 0532-52-7206受付時間:9:00〜17:00(月〜金)

教職員の紹介

Teaching Staff

豊橋情報ビジネス専門学校の教職員をご紹介します。

宮野先生

歴史・公民・専門

わかりやすい授業をいつも心掛けています。特に専門の科目は途中でわからなくなってしまわないように、理解できるまで何度もくり返し説明し、質問にもその場で答えるようにしています。生徒の反応を見ながら、時には笑いも入れて楽しい授業に努めています。

瀧川先生

専門(情報)

情報処理と簿記を担当しています。情報に関する専門的な知識・技術・技能の習得と多くの検定資格の取得を目指しています。また営業活動を記録・計算・整理し分析する簿記を基本・基礎から実務まで、楽しく分かりやすく勉強します。その過程で生徒一人一人が自信を高め、卒業後は社会で即戦力として活躍できるよう育成に努めています。

荒川先生

専門(情報)

主に電子商取引と情報システム実習を担当し、パソコン関連の各種検定の合格を目指しています。処理方法・速さ・正確さなどの技術の習得はもちろんですが、検定合格の成功体験をもとに『自ら目標を掲げ努力できる生徒』になれるよう、それぞれの生徒にあった丁寧な指導を心掛けています。

松本先生

専門(情報)

「資格を取る意味ってあるの?」と生徒に問われる事があります。生徒にとっての資格とは、「あなたの努力を表すもの、社会はその努力を評価するもの」と答えています。あっと言う間の高校生活です。充実した日々を送れるよう一緒に検定合格を目指して邁進していきましょう。

木下先生

保健体育

健康とは何か、健康に過ごすためにはどうすればよいかを、また体を動かすことの楽しさと意味を考え、自分なりのスポーツに対する取り組み方など授業を通して楽しく学びます。将来役に立つ知識と見て楽しむことができるよう、様々なスポーツのルールなども一緒に考え学んでいきましょう。

松井先生

家庭

家庭基礎を担当する松井です。最近の生きづらい社会の中で、「自分が確かに生きていく」ために生活の知識や技術を身に付ける必要があります。衣食住、消費や子育てを含めて「生き抜く力」の大切さを訴え続け、授業の中でしっかり学んでゆきたいと考えています。

田中先生

理科

1年の「生物基礎」と2年の「科学と人間生活」を担当します。生物基礎では中学で勉強したことを基に、もう一歩踏み込んで学びます。科学と人間生活では身の回りにある理科に関することについて、疑問を持ち探求していきます。

伊奈先生

書道

速書き、楷書と行書、漢字の筆順など、硬筆の意義について楽しく学びます。書き方についての練習指導を通して学園祭(高等祭)に向けての作品作りや、漢字全般にわたる事項の理解を深めるため、検定にも挑戦します。学習を通して豊かな感性と表現力を養い、よりよい自己表現のできる生徒の育成を図ります。一緒に学びましょう。

岩瀬先生

数学

「数学やって将来何の役に立つの?」とよく聞きます。最も日常的な答は「数に対する感覚を養い、ビジネスや買い物での失敗を防ぐ」ということでしょう。その為には数Ⅰ程度のツールは必要です。そして計算は脳の筋トレになります。頑張りましょう。

白木先生

国語

国語は文章読解・表現力のアップを学びます。小説などの文章を読み、その内容や登場人物の心情をつかむ能力や心情の変化を理解する能力を育成します。また短歌や俳句などは形式やリズム、表現方法を理解し、そこに描かれた世界を読み、味わう能力の育成を図ります。自己表現のできる生徒を目指し、ともに学んでいきましょう。

徐先生

外国語(英語)

英語は単なる外国語だけでなく、現代の私たちの生活にとても身近な存在です。私たちが日々口にする言葉には、多くの英語がたくさん使われています。パソコン用語は、ほとんどが英語です。英語をコミュニケーションの道具として身近に捉え、日常に役立つ英語を学んでいきましょう。